横浜催眠心理オフィス

カウンセリング・気功催眠療法なら横浜催眠心理オフィスの神奈川県 大和偽装自殺殺人事件⑩「Hの妨害」

催眠について

About hypnosis

料金・予約

Fee&Resevation

オフィス案内

Our Office

お問い合わせ

Inquiry

掲示板
bbs

 

特別マル秘催眠

Special Menu

ID/パスワードは、オフィス
お問合せください。

 

お問合せはこちら

 

ブログはこちら
HOME»  ブログ»  神奈川県 大和偽装自殺殺人事件⑩「Hの妨害」
  • mixiチェック

神奈川県 大和偽装自殺殺人事件⑩「Hの妨害」

■2018/08/10 神奈川県 大和偽装自殺殺人事件⑩「Hの妨害」
(Hの妨害?)
しかし京都旅行は 実現しなかった。 息子がその翌日に京都旅行の中止を告げてきたからである。 私は何で急に中止になったんだろう?と思ったが息子と会って SNS の事など色々教えてもらう口実でコンタクトを取れる作戦が残っていたので京都旅行の中止はそれほど気にならなかった。
私メール「この前 SNS のことでいろいろ教えてもらえるって約束していたけれど、どうすればいい? こちらから都合のよい時間に都合のよい場所へ出向くから指定して!」
息メール「ありがとうございます。それは助かります。では明後日の夜7時 に新杉田まで来ていただければ助かります」
私メール「了解!」
京都旅行が中止になってもこれで埋め合わせが出来ると確信して私は母親の H に喜んでもらおうとメールを送った。
私メール「明後日息子さんと新杉田で会って話をすることになりました」
 するとしばらくして
Hメール「その日は娘と私と息子の3人で食事をしようと思っているので違 う日にしてください・・」
というメールが届いた。 私は H は一体何を考えているのか?と腹が立った。 せっかく息子と会うチャンスに漕ぎ着けたのにそれを食事をするのでキャンセルしろというのは本当に命を助けたいと思っているのか?と疑問が浮かんだ。それで
私メール「息子さんの命を助けたいんですよね? それなのに何で食事の方が優先なんですか?」とHにメールを送った。すると9分後、
Hメール「申し訳ありません。先生と息子との予定を優先させますのでよろしくお願いします」
 というメールが返ってきた。
私は「(当然だろう!)」と思った。ところがそのすぐ後に息子から
息メール「すいません。用事が入ったので明後日の予定はキャンセルしてください」というメールが入った。
私メール「ならばいつならば大丈夫?」というメールを送ったがその後一切の返信はなくなってしまった。ここからは H とのメールに終始することとなる。私メール「息子さんから全く返信がなくなりました。明後日に会う約束もキャ   
ンセルしてきました。」
Hメール「そうですか・・ 残念です」
私メール「息子さん何か言っていましたか? 私の予定をキャンセルしてお母さんと妹さんとの食事を優先したということですか?」
Hメール「私との食事もなくなりました。何の用事が入ったのかは私には分かりかねます」
今考えると Hが息子に私と会うのをやめさせるように指示したように思えてならない。そしてその後、息子と交わしたわずかなメールの中にもいくつか引っかかる部分が出てきた。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非 コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…* …
横浜催眠心理オフィス
http://www.ysso.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県横浜市神奈川区入江2-19-11 大口増田ビル205
TEL:045-430-1056
----------------------------------------------- -
Facebook:http://p.tl/0O9P
Twitter:http://p.tl/WlN7
mixi:http://p.tl/Am7O
アメブロ:http://p.tl/_7Vn
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…* …
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆